あたたかい家

目次

床暖房 トイレ・脱衣所

水回りのヒートショック

対策としておススメ!

冷えは万病のもと

寒い時期になると、足先が冷えて眠れない、手先が冷たい、腰が冷えるなどの症状に悩まれる方も少なくありません。「冷え」を放置すると免疫力が低下し、肌荒れや便秘が起きたり、さらに重度になると胃潰瘍や糖尿病の一因になりかねません。また、ガン細胞は35度台の低体温で最も活発に増殖すると言われています。
図1のように、室温が適温なのに大観温度が低く体温低下をまねく「コールドドラフト現象」を避けるためにも暖房選びが重要です。

足元あったか!頭スッキリ!

床暖房は、遠赤外線が体の温点をほどよく刺激する「輻射熱」と、床面から直に伝わる「電動熱」の相乗効果で暖める暖房システムです。床から天井まで温度はほぼ一定となりますので、足元が寒く顔が熱るような不快感がなく、足元あったか・頭スッキリの状態が保てます。まさに底冷え解消、頭寒足熱の理想の暖房システムです。

ポカラの施工例

色々な床に対応!

PTC(自己過熱抑制)だから家族も安心

通電量を自己抑制

PTC特性とは、(Positive Temperature Coefficient=正温度計数)の頭文字をとったもので、温度が高くなるにつれて電気抵抗値が正の数だけ大きくなる(つまり電流が流れにくくなる)性質をいいます。このように発熱体が自己温度に反応して通電量を自己抑制しながら暖めますので、少ない電力量で安全・快適な床暖房を実現します。

こもり熱にも安心・安全

従来の床暖房は、座布団だと温度センサー設置箇所以外の暖房面におくと熱がこもり熱くなり過ぎました。しかし、当社使用の床暖房はヒーター自体が温度センサーの役割を果たすため、昇温した部分だけの発熱・電力消費を抑えます。このPTC機能により、モノをおいた時のこもり熱による過昇温を防ぎますので、安心してご使用いただけます。

心配な維持費・・・。意外と経済的です

短時間で暖まり低コスト

従来のPTC面状発熱体に見られなかった高倍率のPTC特性を実現しました。通電初期における発熱性能が極めて高く、短時間に昇温し、以降一定温度を保ちます。温度変化への対応が自動的に行われるため、電力消費を自己抑制し、初期投入電力の1/2~1/3程度で安定して運転されます。また、コントロールによる通電制御により、さらに電気代をカットします。

オプション 部屋別プラン例

ぽからで家中ぽかぽか・・・
標準仕様以外のお部屋も、広さや間取りに応じてオーダーメイドできます。

あらゆるプランに対応できます。

引用元:MTK エム・ティ・ケイ株式会社

ぽから PTC遠赤外線床暖房ページより

断熱材

天井:ソフール 100mmx2

高性能品10[Kg/m2]なので通常品16[Kg/m2]に相当する高い断熱性能を発揮。H28年省エネ基準に対応可能な、軽くてソフトな高性能グラスウール。

壁:太陽SUN 16 [ Kg/m² ] 相当 袋無し

太陽SUNの繊維はしなやかで強度や弾性に優れています。従来のチクチクした不快な肌触りを改善した高性能グラスウールです。

施工例
ページトップへ
目次
閉じる